さあ!さっそく、与謝野晶子の歌へつながる超時空ワールドを探検しましょう。

 行き先は、大和・奈良・平安時代の昔から愛され続け、
 そして晶子がとりわけ愛した、日本の物語や歌など…「古典」の世界です。
 かわいい猫の「ミケ」と「タビ」の姉妹が楽しく古典の世界にみんなを連れて行きますよ。

 いつかは晶子ワールドへ行けるはず?の、2匹のおもしろ「古典」探検に、
 「古典」嫌い!の人も、そんなの知ってるよ!という人も、気が付けばみんな与謝野晶子
 の歌の世界に包まれて、より晶子の歌がステキに思えるはずです。




<登場人物>

 ミケ。主役、タビの姉猫。少しお固いおすましキャラで、よく知らないくせに知ったかぶりで
 「古典」の”実況中継”をするわ、おまけに方向オンチで、時と場所(「古典」の作品)かま
 わず、思いつきであちこちワープするわ・・・。時には、晶子とあんまり関係ない所へも
 行ってしまうかもしれません。
 実は、晶子についても、知ったかぶり〜〜〜??そして、ミケは作者自身という説も。。。


 タビ。ミケの妹猫。何となくムズカシくて、とっつきにくそうな「古典」探検に、まったく興味が
 ないのにつき合わされたので、時たま”ツッコミ”を入れて、姉の「ミケ」の暴走を食い止め
 ます。(ただし、ふだんはミケの都合良く寝ています・・・)。